超二流営業マンのひとりごと

仕事も趣味もテキトーな二流のひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

超二流

このブログのタイトルにも入っている言葉。

テキトーな自分を表す為にこの言葉を入れました。

「二流のちょい上」という意味ではなく「二流ど真ん中、でも普通とも違う」という意味合いで付けました。

ところが

今日、会社のPCで自分のブログの見映えを見てみようと

「超二流」

で検索してHITさせようとしたら

あったんですね、元々「超二流」という言葉は。

コアなプロ野球ファンにはおなじみ、名将三原監督が元祖でした。

ライオンズファンの私も元西鉄ライオンズ監督という事で知ってます。

なんでも三原監督が大洋の監督時代、チーム活性化の為に、積極的に「二流」と言われている選手を起用したのが語源だそうで。

う~ん、深い…深すぎる…

ライオンズファンとして三原監督とつながりが出来て嬉しい反面、
テキトーにつけたタイトルが自分が作った造語と思い込んでいた自分の器の浅さが…
スポンサーサイト
  1. 2008/10/15(水) 22:36:48|
  2. トリビア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。